メルカリで服を買う~オークションとメルカリの仕組み・メリット~

   

 

メルカリで服を買う

 

メルカリ

爆発的な人気を誇るフリーマーケットアプリ、「メルカリ」。

以前はカードについての記事を書きましたが、今回は服について書いていきたいと思います。

アプリをのぞいてみると、いろいろな服が出品されていて見ているだけでも楽しいです。

でも、いざ購入となると、

 

・メルカリとオークションどっちがいいの?

・メルカリやオークションの利点って何?

・購入するときに気を付けることは?

 

・・・こんなことがよくわからないという方も多いと思います。

ネットで購入するなら安く買いたいし良いものを手に入れたいですよね。

私もよく服などを購入することがありますが、最初の頃はこれでいいのかと

不安でした。

でも、繰り返し購入しているうちに慣れてきて利点や注意することも分かってきました。

なので私が学んだメルカリ・オークションの利点について、少しでもお伝えしたいと思います。

 

メルカリの利点・オークションとの違いって?

悩む人

そもそも、オークションとメルカリの違いは何なのでしょうか?

 

簡単に言うとオークションとは、ある商品を欲しい!と思った人たちが

「○○円なら買います!」、「いや、俺ならもっと高い□□円で買うぞ!」

といったふうに値段を提示していって、最後に一番高い値段をつけた人が商品を

購入できるという仕組みです。

 

一方、メルカリはフリーマーケットアプリです。

出品者がはじめから、「○○円で売りたい!」と思って商品に値段をつけています。

買い手はそれを見て気に入ればすぐに購入することができます。

基本的には店に行って商品を購入するのと変わりません。

 

オークションとメルカリの違いがよくわかると、それぞれのメリットも見えてきます。

 

オークションの仕組み・メリット

オークション

まずオークションの利点は、掘り出し物を見つけやすいということです。

なぜかというと、それはオークションの仕組みに関係があります。

出品者は、「最終的には高い値段で商品を売りたい!」

と思っていますが、いきなり高い値段を商品につけることはしないんです。

 

例えば10,000円のシャツが売っていても、買おうとする人は少ないですよね。

商品を見た人は、「いいシャツだけど、ちょっと高いなぁ・・・」

と思って別の商品を探しに行ってしまいます。

これでは出品者も商品を売ることすらできず、ハッピーにはなれません。

 

そこで、値段を安く設定して売り始めるんです。

例えば、先ほどのシャツを1,000円で出品したらどうなるでしょうか。

商品を見つけた人は、

「このシャツ、かっこいいなあ…しかも1,000円!これは落札したい!」

と、気楽に入札することができます。

しかも、他の人もその商品に注目すれば、

1,100円、1,200円・・・2,000円、3,000円、4,000円…と

商品を購入したいという人たちがどんどん値段をあげていってくれます。

私にも経験がありますが、一度「この商品を購入したい!」と思うと、

なかなか後に引けなくなるんです。

どうしても落札したいと、ついつい高い値段で入札してしまいますね。

 

人気商品やブランド物はこのようにして値段がどんどん上がっていきます。

しかし、オークション終了間際になっても、誰も入札せずに安い値段のまま残っているものもあります。

中には100円や、すごいものになると1円といった驚くほどの安さで落札することもできます。

こういった掘り出し物を手に入れることができるのがオークションの一番の利点だと思います。

私もかなり良いジャケットを100円で落札できたこともあります。

賢く利用できればオークションは一番安く服を買えるのではないでしょうか。

 

ただし、自分がシャツが欲しいといくら思っていても、低価格で手に入るとは限りません。

オークションでは欲しい商品が確実に手に入らないという欠点もあるんです。

 

メルカリの仕組み・メリット

ケータイをいじる人

メルカリはオークションとは違い、最初から値段が設定されています。

商品の価格はモノにもよりますが、服はオークションよりは高いかな…

といった感じです。

しかし、オークションとは異なり自分が買いたい商品を、買いたいと思ったときに

確実に購入することができるのがメルカリのいいところです。

 

また、メルカリの最大の利点は値段交渉ができることだと思います。

「商品は気に入ったけど、ちょっと高いなあ…もう少し安くならないかな?」

といったことが多くありますが、メルカリは商品にコメントするだけで出品者の方と

値引き交渉をすることができるんです!

基本はフリーマーケットなので、交渉に応じてくれる方が多いのもうれしいですね。

 

ただ、相手がプロフィールや名前に「値下げ不可」などと記載している場合、

しつこい値下げ交渉は嫌われますので、しっかりと相手のプロフィールを確認してから

値段の交渉を行うようにしてくださいね。

 

まとめ

笑うおっさん

今まで見てきたように、オークションとメルカリの仕組みをきちんと理解しておけば

賢い買い物ができるはずです。

 

オークションもメルカリもそれぞれメリットとデメリットがあります。

基本的には、

とにかく何でもいいから安く服を買いたいという時はオークションを、

欲しい品を確実に購入したいという時はメルカリを利用するのが賢いと思います。

 

オークションには他の入札者と競って落札を狙うという楽しみもありますし、

メルカリには出品者の方と交渉して、値切る楽しみがあります。

どちらも実際にやってみると、とてもおもしろいですよ!

始め方も非常に簡単なので、一度試してみるのはどうでしょうか?

 

 

 

 - 未分類 , ,