真青眼の究極竜にブルーアイズ・カオス・MAX ・ドラゴン!?ブルーアイズまとめ

      2016/10/02

劇場版での新規ブルーアイズたち

image

4月23日公開の劇場版で登場する新規「ブルーアイズ」たち。

映画の予告トレーラーでもその姿を少しだけ見ることができますが、なんと言っても、カッコいい

最新のCGを駆使したブルーアイズの勇姿を劇場のスクリーンで早く拝みたい…

 

また速報を見ていると、更なる新規ブルーアイズが登場するとか。

今回は現段階で判明しているところの新規ブルーアイズを考察していきたいと思います!

粉砕・玉砕・大喝采!!

スポンサードリンク





新規ブルーアイズ・モンスター

 

・「青眼の亜白龍

特殊召喚・効果モンスター
レベル8・光属性・ドラゴン族
このカードは通常召喚できない。
手札の「青眼の白龍」1体を相手に見せた場合に特殊召喚できる。この方法による「青眼の亜白龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱う。
②1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

ATK3000/DEF2500

青眼の新たな姿

劇場版のために我らがカズキングが書き下ろしてくれた「青眼」モンスター。

カッコ良すぎるフォルムで私の心を掴んでいきました…

劇場ではCGで動き回るのが楽しみですね!

 

手札の青眼を見せるだけで特殊召喚ができ、さらに相手モンスターを破壊する強力な効果を内蔵しています。

青眼デッキでは必須の一枚になるカードだと思います。

(前売り券より高いのはちょっと勘弁…)

 

「オルタナティブ」とは代替品という意味もあり、劇場版ではどんな立ち位置なのか気になるカードでもありますね。

 

・「青眼の双爆烈龍

効果モンスター
レベル10・光属性・ドラゴン族
「青眼の白龍」+「青眼の白龍」
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
・自分のモンスターゾーンの上記カードを墓地へ送った場合にエクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①このカードは戦闘では破壊されない。
②このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
③このカードの攻撃によって相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時に発動できる。その相手モンスターを除外する。

ATK3000/DEF2500

戦闘除去特化の双頭の龍

ブルーアイズの二体融合モンスター。

これもイラストアドがすごいぞ…

 

融合がなくても、フィールドから青眼を墓地に送ることで特殊召喚が可能です。

その効果は戦闘破壊耐性と、二回のモンスターへの攻撃、そして除外効果

相手モンスターを戦闘を介することで確実に処理できる効果はいいですね!

スポンサードリンク





効果を使い終わった青眼の亜白龍を素材にすれば無駄なくアドを取ることができるでしょう。

でも、青眼デッキはシンクロやエクシーズで攻めていきたいからなぁ…

召喚するときは検討が必要ですね!

 

・「真青眼の究極竜

融合・効果モンスター
レベル12・光属性・ドラゴン族
「青眼の白龍」+「青眼の白龍」+「青眼の白龍」
「真青眼の究極竜」の①の効果は1ターンに2度まで使用できる。
①融合召喚したこのカードが攻撃したダメージステップ終了時、自分フィールドの表側表示のカードがこのカードのみの場合、エクストラデッキから「ブルーアイズ」融合モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードは続けて攻撃できる。
②自分フィールドの「ブルーアイズ」モンスターを対象とする魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その発動を無効にし破壊する。ATK4500/DEF3800

ふつくしい…青眼の到達点

リメイクが待ち望まれていたアルティメットが新たな姿と力を得て帰ってきた!

最大三回の連続攻撃で一気にゲームエンドまでもっていくことも可能な豪快な効果。

劇場で暴れるところをぜひ観てみたい。

三回攻撃って原作準拠の効果でいいよね…

 

ただ、正規融合で召喚するのはなかなか厳しいのでは…?

龍の鏡などサポートカードで召喚を狙うのが基本になるのかな?

 

・「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン

儀式・効果モンスター
レベル8・闇属性・ドラゴン族
「カオス・フォーム」により降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
①このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
②このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が越えた分の倍の数値だけ戦闘ダメージを与える。

ATK4000/DEF0

まさかの儀式ブルーアイズ

新たに判明した儀式ブルーアイズ。

超強力な破壊耐性と二倍の貫通ダメージを相手に与えるというとんでもない効果付き。

しかも自身の攻撃力は4000もあるので他を寄せ付けない強さを誇っています。

ドラゴン・目覚めの旋律やオッドアイズ・アドベントにも対応しており、デッキを構築したくなるでぇ…

 

このカードがブルーアイズ系統の中で最強のように思えるぜ…

 

今では「儀式青眼」なるデッキも考案されているとか…

儀式召喚に特化した専用構築で活躍してくれるのではないでしょうか。

 

 

ちなみに、公開されたカオス・フォームの情報がこちら。

カオス・フォーム

「カオス」儀式モンスターの降臨に必要。
①レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、またはリリースの代わりに自分の墓地から「青眼の白龍」または「ブラック・マジシャン」を除外し、手札から「カオス」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

青眼や師匠を使って、カオスモンスターの召喚を墓地からも行える優れもの。

亜白龍は墓地では青眼の白龍と扱うので、相性は良さそうですね。

他にもカオス・ソルジャーなどの召喚も狙うことができます。

儀式青眼はアリなんじゃないか…

 

 

まとめ

劇場版に伴って新たに登場した「青眼」モンスターたち。

どれも強力な効果を持ち、カードゲームでも猛威を振るうことになりそうです。

もはやブルーアイズはファンデッキではない…ガチデッキや…

 

新たな情報が出たら記事を更新していきたいと思います!

劇場で新たな青眼たちが動き回るのが楽しみですね!

 

滅びのバーストストリーム!

スポンサードリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 - モンスターまとめ, 遊戯王 ,