東花園駅ってどこ?車掌が逆ギレ、逃走したのはなぜ!?しかも骨折…

      2016/10/27

東花園駅で車掌が問題を引き起こす。

こんにちは。

ネットでニュースを見ていると、「東花園駅駅員が逃走した」との話題が上がっていました。

ええ~駅員さんが逃走したってどういうことなんだよ…職務放棄?

本当にこれだけでは良くわからなかったので詳しく調べてみました。

 

 まず東花園駅ってどこにあるの?

あまり駅名を聞いてもピンとこなかったので「東花園駅」について調べてみると、大阪府東大阪市にある近鉄奈良線の駅だということが分かりました。

近くにラグビー場があるそうなので、ラグビープレイヤーの中では良く知られている場所かもしれません。

私も関西にいるのですが、あまり奈良方面に行くことは無いため、この駅の名前を聞いてもまったくわかりませんでした。

スポンサードリンク



なにが起こったの?

もともとのきっかけは河内小阪駅構内での人身事故そしてそれに伴う運転の遅れのようです。

これが今日の10時頃に起こったのですが、しばらくの間運転は見合わせる状態になりました。

これに対して怒ったのは乗客です。

最終的に運転が再開されたのが11時ごろですから、1時間も待たされたことになります。

 

そんなに待たされたら誰でも文句を言いたくなりますよね。

実際に今回も東花園駅の駅員さんに対して文句というか罵詈雑言が飛んだようです。

いつもなら、すみませんと頭を下げて対応するのが車掌さんのはずなのですが、今回はその乗客の文句に対して耐えられず、ある駅員が線路に飛び降りて逃走しました。

twitterで画像も上がっていましたが、身に着けていた制服や名札、帽子といった駅員にとっての必需品を全て投げ捨てて、線路に降り逃走をはかったそうです。

 

「こんな仕事やってられるか!」と言っていたという報告もありますので、やはり乗客の文句・電車が遅れるというトラブル対応に耐えきれなかったと思われます。

正直なところ、電車が遅れるのは駅員さんのせいではなく、人身事故が起こったためなので乗客の方が駅員さんを責めるのはお門違いな気もするのですが…

 

逃走した車掌さんの行方は?

逃走した車掌さんの行方ですが、まだわかっていません

高架から飛び降りて骨折、救急車で運ばれたとの情報もありますが、その後はどうなったのでしょうか。

いずれは見つかって、何らかの処分を受けると思いますが、制服を脱ぎ棄てて走り去るとは今までも聞いたことがないです。

私の感想としては、やっぱり関西の人たちは言葉が強い印象を受けます。

しかも、今回の状況のようにストレスがたまってくるとなると、かなり強く文句も言われたのかもしれません。

 

あるいは、連日の激務で心身共に疲労困憊だったところに、酷い言葉をかけられて怒りが爆発してしまった…ということも考えられます。

最近も、海外では車掌さんがあまりの激務に乗客を残して逃げてしまったという事件もありました。

もしかしたらこの職場は非常にストレスがたまるのかもしれません。

 

駅員も乗客も大人としてどうなのか

しかし、いくら心にもないことを言われても、ストレスがたまっていても、自分の仕事を放棄して逃走するのはあんまりではないでしょうか。

もちろん、抑えても抑えても怒りの心を抑えきれないときもありますが、仕事を放棄してしまっては、この駅員さんは明日からどうするつもりなのでしょうか…

やはり、仕事をするということはそれによって対価となるお金をもらっているのですから、当然、職務に対する責任というものも多くなってきます。

 

怒りや腹立ちと、自分の暮らしを天秤にかけても、「もうこんな仕事はやってられない」となったのなら、どれだけ労働環境が悪かったのか気になるところですが…

 

また、乗客側について考えると、先述したとおり駅員さんに文句をつけるのは間違っています

正直、駅員さんや車掌さんではどうしようもありませんし、自分たちで何とかする努力をするのが正しい対応だと思います。

どうしても遅れられないなら、一度駅から出てバスやタクシーを使って会社や学校に行くとか、色々と対策はあるはずです。

予定が崩れて腹立たしいのもわかりますが、文句をつけるのはお門違いだということを私たちも意識しなければなりませんね。
スポンサードリンク



 - ニュース・話題