「マツコの知らない世界」で絶賛!コンビニ和菓子のプロ、中原陽一さんとは?

      2016/10/02

「コンビニ和菓子」が話題に。

こんにちは。

テレビ番組「マツコの知らない世界」で「コンビニ和菓子」が取り上げられました。

最近では、コンビニもスイーツに力を入れていますよね。

女性だけではなく、「スイーツ男子」と呼ばれる甘いもの好きの男性も増えてきて、仕事帰りにコンビニで自分へのごほうびを…なんて話もよく耳にします。

%e3%81%a9%e3%82%89

でも、なんとなくコンビニスイーツと言うと、シュークリームやショートケーキ、あるいはベイクドショコラなどなど…洋風のスイーツをイメージする方が多いのではないでしょうか。

しかし、今回取り上げられるのは「コンビニ和菓子」。

一体どんなものがあるのでしょうか。さっそくみていきたいと思います。

スポンサードリンク




またテレビで紹介された、コンビニ和菓子のプロ、中原陽一さんのプロフィールについても紹介していきたいと思います。

 

・コンビニ和菓子、秋の新商品は?

%e3%81%8a%e8%8c%b6

コンビニは非常にスイーツの競争が激しいそうです。

というのも、一年間で何百という新商品が発売され、売り上げが良くないものはすぐに発売中止になってしまうからです。

そんな中で残っているものも、改良を重ねられて日々進化しています。

常によりよいものが残っていくのがコンビニのスイーツなのです。

 

さて、そんなコンビニスイーツですが、これから秋ということもあって新商品が続々と登場します。

栗など秋らしい食材を使ったコンビニ和菓子は非常においしそうですね。

気になったものをいくつか紹介したいと思います。

 

 

・「まるごと栗大福」(ローソン)

http://www.lawson.co.jp/recommend/uchicafe/sweets/0709.html

イチゴ大福のように、丸ごと一個の栗が入った大福。

新潟県産の羽二重餅粉でつくった餅に、北海道産の小豆で作ったこしあん。

絶対においしいこと間違いなしの贅沢な大福です。

 

・「お芋とほうじ茶の和パフェ」(セブンイレブン)

http://www.sej.co.jp/i/item/210100111703.html?category=129&page=1

 

香ばしいほうじ茶と、さつまいもという秋の味覚を合わせたパフェ。

パフェと言うと洋風のイメージが強いですが、上手く和の食材を使ってまとめ上げています。

紫芋やさつまいもの甘露煮も入って、目で秋を楽しむこともできる一品です。

 

・「お抹茶わらび餅」(ファミリーマート)

http://www.family.co.jp/goods/sweets/wagashi/hc0g74000010flny.html

わらび餅だけでも美味しいのに、そこに抹茶をコーティングしたら絶対うまい。

しかも、ただの抹茶ではなく宇治抹茶をしようしており、高級感あふれる仕上がりになっています。

家に居ながら、京都の雰囲気を感じることができる一品。

 

 

…いかがでしょうか?

洋風のスイーツもいいですが、「コンビニ和菓子」もとてもおいしそうですよね。

このコンビニ和菓子を知りつくした、プロと呼べる方がいるんです。

それが、「中原陽一さん」です。

さて、この中原さん、一体何者なのでしょう。

 

・中原陽一さんって誰?

「マツコの知らない世界」でも紹介された中原陽一さん。いったいどんな人物なのでしょうか。

中原さんは、コンビニ和菓子や和スイーツを専門にブログで紹介している方です。

大の甘党で、2012年以来、食べてきたスイーツは何と1000品にのぼるそう!

めちゃくちゃ、コンビニ和菓子のことを知りつくした方なんです。

 

ご自身はアメーバブログで和菓子の紹介をされていますが、そのアメーバで和菓子ジャンルで唯一の公式トップブロガーとして認定されている、メチャクチャすごい人です。

多くの人が中原さんのレビューを参考に、コンビニ和菓子を手に取っているんです。

しかも驚きなのが、コンビニ和菓子を本格的に食べるようになってから体重が20キロも減ったというエピソードを持っているんです。

お菓子ばっかり食べてたら私はデブ街道一直線なのに…うらやましい限りです。

 

今回の「マツコの知らない世界」に出演したように、最近では各メディアでの出演も増えてきたようです。

今後は、ますますテレビなどでも美味しいスイーツの情報を発信してくれるかもしれませんね。

中原さんのご活躍に期待が高まりますね!

スポンサードリンク



 - ニュース・話題