サトシゲッコウガの特性や新技は?新ポケモンについてまとめてみた。

      2016/10/27

サトシゲッコウガが実装。

こんにちは。

11月に発売されるポケモンサンアンドムーンに「サトシゲッコウガ」が実装されることが決定しました。

最初に聞いたときは、サトシなの?ゲッコウガなの?わけわかめ…という状態でしたが、調べてみるとこのポケモンについて分かったので、まとめ・考察をしていきたいと思います。

名前はともかくとして、とんでもない可能性を秘めているぞ…

特に、バトルで重要になる「とくせい」や「わざ」はどうなるのかを詳しく考えていきますね。

スポンサードリンク




・そもそもサトシゲッコウガって何?

「ゲッコウガ」は知っているけど、「サトシゲッコウガ」って何なの

…という方が多いかも知れませんが、それもそのはずでこのポケモンは今までアニメの方にしか登場していません。

これはサトシとゲッコウガの絆が極限まで高まり、二人がシンクロ状態になり、実現したゲッコウガの新形態です。

アニメの描写から二人は視覚や痛覚などの感覚共有まで行っていることがわかります。

これはメガシンカではないのですが、ゲッコウガはきずなの力でさらなる高みへとパワーアップしています。

 

 

今作のゲーム上ではアニメのように「キズナ現象」という現象でパワーアップするようです。

ゲームでもこれを引き継ぎ、設定上では数百年前に一度起こったことがあるということらしいので、非常に珍しいものとして扱われていると考えられます。

また、脚力の強化により、通常のゲッコウガよりもスピードが上昇しているようです。

おそらく、通常のゲッコウガよりも「すばやさ」が実際に上がるのではないでしょうか。

ただでさえすばやいゲッコウガがさらにすばやくなるというのは恐ろしいですね…

アニメではまだ不完全な様子が目立ちますが、ゲームではそういった設定はあるのでしょうか。

 

・気になるとくせいやわざは?

さて、このサトシゲッコウガですが、どんな特性や技を持っているのでしょうか。

 

特性は、今まではなかった「きずなへんげ」をもっているという風に発表されています。

この「きずなへんげ」は「バトルで相手ポケモンを倒すとサトシゲッコウガに変化する」という記述があります。

道具は使用せず、とくせいによって変身するようですね。変身はバトル中に限定されているようです。

 

また、新技としては、「巨大な水手裏剣を投げつける」という情報が出ています。

巨大な手裏剣を作り出し、連続で素早く投げつけるという記述があることから、「連続で複数回攻撃する」わざである可能性が高いのではないでしょうか。

アニメではこのわざは「みずしゅりけん」と呼ばれているので、おそらくゲームでも同じ呼び名が使用されると思われます。

かなり強力な技としてアニメでは描写されていましたが、今作でも強力なわざなのでしょうか…?

 

スポンサードリンク




サトシゲッコウガはネーミングセンスの悪さはともかくとして、かなりの戦闘力を持っていることがアニメでは描かれています。

アニメではメガシンカしたポケモンとも同等に渡り合っていたので、ゲームでも活躍が期待できますね。

また、これだけ大々的に取り上げられていますから、サトシゲッコウガに関するイベントも開催されるかもしれません。

今後の情報をよくチェックしておきたいですね。

 - ニュース・話題