お勧めの遊戯王プレイマットは?やっぱり青眼のプレマ1択だろ!

   

今回はプレマのはなし。

こんにちは。

先日メルカリの方でメチャクチャいい商品を発見して、速攻で購入を決めました。

何を買ったかというと、「カスタムプレイマット」です。

これは公式の、コナミが販売しているものではなく、同人作品になります。

 

正直、公式のプレイマットはなかなか買うことができません。

高いものでは10000円を超えるものもざらにあります。

プレミア価格が付いているものの中には10万円という恐ろしい金額のものもあります。

公式大会で配られたりするものは数が限られており、希少性が非常に高いため値段の方もそれに伴って吊り上ってしまうのです。

スポンサードリンク




公式のプレイマットの中でも安いものは1000円そこそこで買うことができたりもしますが、デザインが微妙なんですよね…

エックスセーバーとかライトロードとか…別に好きじゃないんだよなぁ

 

一方で同人プレマは絵の好みは人によってかなり分かれますが、デザインが凝っているものも多いですし、3000円前後で買えるものが多く、普段使いにもちょうどいいと思います。

 

届いたプレイマットは?

こういう事情もあって今回購入したプレイマットですが、やっと届きました。

image

ケースもつけてもらって4300円ほどでしたが、中身は大丈夫なのでしょうか。

image

ふむふむ…しっかりとケースに入れてくれてるな。

ちなみに下に引いているのは私が愛用している海馬のプレイマットです。

これは公式のものなのですが、割と流通量が多いのでそこまで高くはなく、3000円前後で買うことができます。

 

よし、さっそくケースから取り出してみてみよう。

 

意外と大きくて机の上にのりきらなかったため、床に広げてみると…(カードが散乱していたよ…すまない)

image

おおっ!これはかっこいいぞ!

眼光鋭く迫力満点の「青眼の究極竜」が出迎えてくれました。

image

ズームしてみるとこんなかんじ。

なんかアメリカ映画に出てきそうなデザインになっていますね。

イラストレーターの本気度が伝わってきます。

私はやっぱり遊戯王の中でも海馬や青眼が大好きなので、このプレイマットは非常に嬉しいです。

海馬や青眼の公式プレイマットは人気があるものが多く、結構なお値段がするんだよね…

このプレマはケース代を抜くと3500円ほどで購入することができました。

この値段でこのクオリティなら個人的には大満足です。

大切に使って行きたいと思います!

 

・まとめ

同人のプレイマットは3000円~4000円ぐらいで、凝ったイラストのものが手に入ります。

ここに挙げた青眼だけでなく、シラユキやターリア、ゆきうさぎなどの可愛いものもたくさん出ています。

アマゾンやメルカリで簡単に購入することができるので、プレイマットの購入に悩んでいる方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、個人的な感想ですが、メルカリの方が若干安いと思います。

アマゾンでは送料もとられると少し高くなりますが、メルカリでは送料も負担してくれることが多いです。

お気に入りのプレマでデュエルを充実させようぜ!!

スポンサードリンク




 - 遊戯王