「ポポー」の購入方法や値段は?どんな味をしているの?

      2016/10/27

「ポポー」が話題に。

こんにちは。

みなさんは「ポポー」という果物をご存知でしょうか。

最近では認知度も上がってきており、一部ではメチャクチャ人気なんだとか。

「笑ってこらえて」などの人気番組でも紹介されているようですね。

 

…といっても知らない人も多いですよね。

私も最初に耳にしたときは、「ポポー」というのが果物を指しているということも分かりませんでした。

今回は謎の「ポポー」について、どんな味なのか、どこで買うことができるのか、そのお値段はどれくらいなのかをまとめていきます。

スポンサードリンク




ポポーは市販している?

ポポーという果物は、「幻の果物」とも呼ばれています。

なぜ、幻と呼ばれるのかというと、この果物は一般的には市販されていないからです。

というのも、収穫してしまうと色が変わってしまうので、普通の果物のように全国での店舗販売はできないんだとか。

 

確かに、この果物が売っているところを見たことがありません。

マンゴーやバナナ、そしてリンゴといった甘ーい果物のいいとこどりをしたような味で、ねっとりした果肉をスプーンですくって食べるのがこのポポーの特徴だとか。

 

こんなに美味しいのなら、一度は食べてみたいですよね。

現地に行けば食べることができるのでしょうが、そこまで行く気にはなれないし…

一般的に販売していないのならどこで手に入れればいいのでしょうか。

 

スポンサードリンク




実はポポーはネットで買える。

今の時代、ネットがあるからネットでポポーも買えないかな…と思って調べてみると、ありました。

生産者の方から直接買うことができるみたいです。

お値段の方は、私が調べたものは1キロで2160円でした。

思ったより高いですが、現地に行かなくても食べることができるのは非常にありがたいですね。

ポポーを栽培してみたい!という方は非常に限られると思いますが、「ポポーの苗」も販売されていました。

ネットの力ってすごいな…

 

実はこの「ポポー」は戦後にはかなり広まっていたそうなのですが、流通の発達の弊害からか姿を見なくなってしまい、近年ネットが広まるにつれて復権してきた果物だそうです。

このポポーを加工してアイスを作ったりと町おこしに役立てようとしているところもあるみたいですね。

 

まとめ

いまではネットで珍しい果物も購入できる時代になりました。

この「ポポー」はどこの情報を見ても、酸味が無く甘くておいしいとの評判です。

是非一度は食べてみたい!という方はネットでの購入がオススメです。

 

まだ、知っている人が少ない食べ物ですから、話のタネにもなると思いますよ!

スポンサードリンク




 - ニュース・話題