アイドルOこと女優、折原真紀の夫は誰?現在はブティック経営?

      2016/10/27

アイドルOって誰?

こんにちは。

今回、「爆報!THE フライデー」で「あの人は今…」というSPが放送されます。

これは過去に活躍した芸能人たちを取り上げて、現在は何をしているのかを取材していく番組です。

番組表を見ると、「70年代の人気ドラマ「がんばれ!レッドビッキーズ」などで活躍したアイドルOは今…

という部分がありました。

 

私はこの「アイドルO」って誰なんだろうと気になり、調べてみると、おそらく「折原真紀さん」であることが分かりました。

今回はこの、折原真紀さんのプロフィールや、夫、現在は何をしているのかについて考察をしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




折原真紀さんって?

さて、若い方は「折原真紀さん」と聞いてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。

なのでまずは簡単にプロフィールを見ておきましょう。

 

折原さんは1955年生まれ。現在61歳の方です。

1974年には「恋のとびら」で歌手としてもデビューしています。

1978年からは人気ドラマ「がんばれ!レッドビッキーズ」に倉田さやか役として出演していました。

このレッドビッキーズは石ノ森章太郎さん原作の野球を題材としたドラマで、女子高生が自分の少年野球チームを作り、監督になるという子供向けのドラマです。

倉田さやかという役は、主人公ではなく、この野球チームのメンバーの姉という立ち位置なのであまり主要な役ではなかったみたいですね。

 

折原真紀さんは70年代にはドラマの他にも映画も何本か出演していましたが、80年代からは出演した作品が見当たりません

このころからは女優・歌手活動は休業していたのでしょうか…?

挫折して 田舎に戻った自分を責めて暮らしていた。

周りの目が怖くて

ずっとずっと 縮こまって生きてきた

日々の不平、不満にばかりフォーカスして

大きな愛を拒絶して生きてきた

(本人ブログより)

…という一文から、女優・歌手としての道を諦め、早々に故郷岩手県に戻っていたのかもしれません。

 

折原真紀さんの旦那さんは?

折原さんはどうやら一般男性と結婚されていたようですが、旦那さんはすでに無くなってしまっています。

ブログを見ると、旦那さんは2015年に24年間の闘病生活もむなしく、この世を去ってしまったようです。

 

現在は夫の死から一年がたち、折原さんも少しは立ち直ったようです。

今回のテレビ出演もそういった気持ちに一区切りをつけるためのものだったのかもしれませんね。

スポンサードリンク




折原真紀さんの現在は?ブティックはどこにある?

現在は故郷の岩手県で暮らしているそうですが、何をしているのでしょうか。

テレビの紹介欄には「高級ブティックを経営しているが、存続の危機だ」ということが書かれていました。

 

本人のブログを見てみると、確かに、お店らしき場所で撮影された写真が何枚も出てきますし、ブログの話題もお店のことであることも多くありました。

次に気になったのは、このブティックはどこにあるのだろう?ということで調べてみたのですが、詳しい場所はわかりませんでした。

 

ブティックという言葉も最近は聞かなくなってしまいましたよね。

田舎でブティックを経営するのはなかなか大変ではないでしょうか…

私の地元でもつぶれてしまったお店が何軒もありました。

それまで見慣れていたお店が無くなるのは悲しいです。頑張って何とか経営を立て直してもらいたいですね。

 

まとめ

こうやって調べてみると、芸能界からは遠のいていましたが、大変な人生を歩んできた折原真紀さん。

今回の出演では今までに至るエピソードや苦労についても語ってくれるのではないでしょうか。

旦那さんを亡くされ、悲しみは完全に吹っ切れてはいないでしょうが、これからも頑張って活躍していただきたいですね。

スポンサードリンク




 - ニュース・話題