新型カンジダの症状は?日本国内は大丈夫?高校生も知っておこう。 

   

アメリカで新型カンジダが報告される。

こんにちは。

アメリカで「新型カンジダ」が報告されたことが話題となっていますね。

「世界的な脅威になる」とも言われています。

これは一体どんな病気なのでしょうか。

 

もともと、カンジダとは性病の一種で、カビの仲間である真菌が原因で引き起こされます。

性行為によって感染する場合が多く、性器のただれやかゆみといった症状を引き起こします。

また、口腔にも感染するケースがあり、炎症を起こす原因になるのです。

 

従来のカンジダ症は今挙げたような症状ですが、今回の「新型カンジダ」はどんな症状を引き起こすのでしょうか。

また、日本での感染拡大はあるのかといったことも考察していきたいと思います。


スポンサードリンク




新型カンジダとは?

今回報告された新型カンジダは従来のものと同様に真菌が原因となって引きおこる病気です。

この新型の恐ろしい点は2つあります。

 

一つは抗生物質が効かないということ。

もう一つは、死亡率が高い可能性があるということです。

 

カンジダ症に通常使われる抗生物質のうち、多くて3種に耐性があることが判明しています。

これは新しいものを開発しないとまずそうですよね…

 

また、死亡率についてはアメリカで感染者13人中4人の死亡が確認されています。

感染者の6割が死亡しているという情報もあるので、かなり危険な病気なのではないでしょうか。

 

症状については記述が見当たりませんが、通常のカンジダ症と同じような性器の炎症が起こるのだと思われます。


スポンサードリンク




日本でも広がるのか?

世界的な脅威になりつつある新型カンジダ症。

詳細については解明されていないところが多いようですが、この病気は非常に感染しやすいようです。

 

人間の接触によって感染するだけではなく、ものに付着した菌からの感染もあるようです。

対策としては清潔な下着を着用するなど、局部を清潔に保つことが挙げられていました。

 

プールなどでの感染の可能性も考えられているようで、そのくらい恐ろしい感染力を持っていると考えられています。

人が多くおり、菌が付着しそうな場所にはできるだけ行くのは避けた方がいいのかもしれません。

 

この感染力の強さから、日本でもいずれ広がってしまうのではないでしょうか。

今は海外旅行する人や、観光客も多いですので、新型カンジダが入ってくるのは時間の問題だと思います。

 

まとめ

いま出ている情報を見ると、非常に恐ろしい新型カンジダ症。

まだまだ不明な点が多いので、これから発表される情報をしっかりつかんでいった方がよさそうですね。

ジェームズパッカーはオーストラリアのセレブ!マライア振ったってマジ?


スポンサードリンク




 - ニュース・話題