フードリエ、自主回収の対象は?製造番号や賞味期限も調べてみた。

   

フードリエ、ウィンナーを自主回収へ。

こんにちは。

関西圏で人気の「フードリエ」が自主回収に乗り出しました。

対象となるのは、同社のウィンナーで、

「パリッと朝食ウインナー250g(増量)」

「あらびきウインナー316g」

「家族の定番あらびきウインナー220g」

の三商品になります。

どうやらプラスチック片が混入してしまったとのこと。

回収対象の商品は9万個にも及びます。

上の二つは近畿以西で販売され、下の一つは関東以西で販売されているそうです。

 

また賞味期限については、

「パリッと朝食ウインナー250g(増量)」

「あらびきウインナー316g」

の二つが2016年11月25日、27日

 

 

「家族の定番あらびきウインナー220g」

2016年11月24日、25日、27日

のものが対象になるそうです。

 

製造番号についての情報ありませんでしたが、「製造所固有記号」というものがあり、これらの商品は「S」です。

この製造所固有記号は賞味期限の右横に記載れているので確認してくださいね。


スポンサードリンク




返品の方法は?意外と面倒…

自分の手元に該当商品があれば、そのまま処分してしまってもいいと思います。

 

一応、返品の方法を記載しておくと、

自分の「郵便番号・住所・名前・電話番号」を記載の上、宅配便の着払いで、

〒569-0053 大阪府高槻市春日町7番16号 株式会社フードリエ お客様センター

まで送ればいいそうです。

 

商品の代金は返金してくれますが、正直自分で返品するのは面倒くさいです。

たかが数百円なので、自分で処分したほうが早いと思います。


スポンサードリンク




相次ぐ混入事件

最近は本当に食品会社の混入事件が多いですね。

どうしてこんなに混入が多いのだろうと不思議に思ったのですが、これはマスコミのせいのような気がします。

 

つまり、もともと混入事件はちょこちょこ起こってしまい、自主回収をそのたびに行っているのではないでしょうか。

今回はそれをマスコミが大々的に取り上げているから、混入事件が相次いでいるように感じるのではないでしょうか。

実際に件数を出してみれば、例年通りなのかもしれませんね。

 

いずれにしろ、私たちは異物混入が普通に起こるということを認識し、いつも食べている商品でも口に入れる前に確認したほうがいいのかもしれません。

フジッコ、自主回収対象の製造番号や賞味期限、原因を考察。


スポンサードリンク




 - ニュース・話題