2NE1解散の理由はボムなのか。再契約しないのがあやしい件…

   

2NE1解散の理由は?

こんにちは。

韓国の人気ユニット2NE1が解散するということで衝撃が走っていますね。

解散理由としては「メンバーで話し合って決めた。」としているのですが、本当のところは不明です。

しかもボムはソロで再契約を結ぶには至りませんでした。

 

多くの人がどうして解散したのか不思議に思っていますよね。

しかし私は2NE1解散の根本的な理由はメンバーのボムにあるのではないかと思います。

実はボムにはかつて麻薬所持の疑いがかけられていたのです。

一体どういうことなのか、真相に迫っていきましょう。


スポンサードリンク




ボムの麻薬疑惑って?

ボムには麻薬を密輸した疑いがかけられていました。

2010年、ボムは「アンフェタミン」という薬物を受け取ろうとして税関から摘発されています。

この薬物は日本や韓国では禁止されている薬物で、麻薬のようなものです。

 

「ボムは以前アメリカに住んでおり、その時に処方されていた薬がアンフェタミンだった。」

「それが韓国で禁止されているとは知らなかった。」

という見解が事務所から発表され、結局この話題はうやむやになりました。

この不信を受け、2NE1は活動をしばらく休止することになったのですが…

 

しかし、どう考えてもあやしいポイントが二点あります。

一つ目はこの薬がお菓子箱に入っていたこと。

しかも表記は「ゼリー類」となっていたようです。

もしやましい気持ちがなかったら堂々と表記できるはずですよね…?

 

もう一つのあやしいポイントは、この荷物が親せきの家に送られていたということ。

普通自分で使うなら、自宅に送りますよね。

わざわざ親せきに宛てて送る理由が分かりません。

 

これらのことからボムは麻薬と分かっていて韓国国内に持ち込もうとしていたのでは…?

という疑惑はぬぐい切れません。


スポンサードリンク




ボムは再契約をせず。

そして、さらにあやしいと感じたのは、今回の2NE1の解散で残りのメンバーは事務所と再契約しソロ活動をしていくのに、ボムは再契約していないということ。

 

事務所は「ボムとは再契約に至らなかった。」

と発表しているんですが、麻薬に手を出したボムを事務所が切っただけでは?

と普通なら思うのではないでしょうか。

 

また、ミンジが抜けた時点では「絶対に2NE1として頑張っていく。」

とか言っていたのに、なんかあっさりと解散しているのも不思議に思います。

 

2NE1という人気グループはそんなにもろいものだったのでしょうか。

活動を休止するなり、2NE1というグループでやり直す方法はいくらでもあると思うのですが…

こういったことからボムの麻薬疑惑が影響しているようにどうしても思えますね。

 

ネットの反応は?

こういった発表をうけてネットではどんな反応がなされているのでしょうか。

・「2NE1が解散!?韓国は大丈夫なのか…」

・「こんな最高でかっこいいグループはなかった。」

・「いままでありがとう…」

・「辛すぎる…」

といったコメントが目立ちます。

みんな衝撃をうけ、悲しんでいるのが伝わってきます。

 

ファンにとってはものすごく悲しいことですよね。

グループとして存続できないことは悲しいですが、DARAとCLを応援していきましょう。

 

まとめ

ボムの薬物騒動からミンジの脱退があり、2NE1というグループはもうなくなってしまいました。

おそらく、復活することはもうないのではないでしょうか…

 

せめて、残りのメンバーのソロ活動を応援していきたいですね。

2NE1の解散理由がヤバい!ボムなどメンバーの今後は…


スポンサードリンク




 - ニュース・話題