ザ・デストロイヤーと力道山の関係が判明。マスクの下の素顔は…

   

ザ・デストロイヤーって?

こんにちは。

皆さんは、「ザ・デストロイヤー」をご存知でしょうか。

60~70年代の日本プロレス界をけん引した名レスラーで、覆面レスラーとしては初めてWWA世界ヘビー級の王座に輝いています。

足四の字固め」を得意技とし、リングを舞っていた彼の姿は記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、ザ・デストロイヤーに焦点を当て、彼の生い立ちや力道山との関係について迫ってみたいと思います。

彼のマスクの下にはどんな過去が隠されているのでしょうか。

さっそく見ていきましょう。


スポンサードリンク




ザ・デストロイヤーの生い立ちや経歴。

彼はアメリカ、ニューヨーク州出身のドイツ系アメリカ人です。

地元の大学ではアメフトの選手として活躍。

卒業した後も母校のアメフトコーチをするという実力者でした。

しかし、レスリングでもその才能を発揮し、プロレス団体からのスカウトを受けたと言います。

 

当初はプロレスで稼いで、その後は教職に就こうと思っていたそうですが、鳴かず飛ばずの成績でした。

その後、60年代に「覆面レスラー」としてデビューしたところこれが大ウケ。

WWA世界ヘビー級大座にまで上り詰めました。

マスクは奥さんの手作りで女性用のガードルを加工して、丁寧に作られているそうです。

 

また、彼は日本でも大きな活躍をしています。

白覆面の魔王」と呼ばれたザ・デストロイヤー。

力道山やジャイアン馬場、そしてアントニオ猪木との対戦は多くの観客を魅了してきました。

 

デストロイヤーはリングの外でもその魅力をいかんなく発揮。

和田アキ子さんやせんだみつおさんとともに「金曜10時!うわさのチャンネル!!」に出演。

同番組を大いに盛り上げた立役者でもあります。


スポンサードリンク




ザ・デストロイヤーと力道山の関係は?

一言で言い表すなら、2人はライバル関係にありました。

ザ・デストロイヤーと力道山の対戦成績は1勝1敗2分け

WWA世界選手権での力道山との対決はなんと64%という高視聴率をたたき出しました。

これは今でも歴代4位の記録となっているそうです。

 

それもそのはずで、この試合は両雄力を振り絞った名試合だったのです。

力道山の空手チョップの猛攻にデストロイヤーの前歯は4本も砕け散りました。

しかし、不屈の闘志でデストロイヤーは力道山に必殺技の「足の4の字固め」を決めます。

返す力道山は技が完全に決まっているにもかかわらず、一切音を上げません。

それどころか上からデストロイヤーの足をせめたのです。

実に8分もの間この攻防は続き、レフェリーは「これ以上やったら二人とも死ぬ!」と叫んで試合を止めました。

現代ではこんな試合は見ることはできないかもしれません…

 

また、力道山は凶刃に倒れ帰らぬ人となりますが、その最後の相手を務めたのもデストロイヤーその人でした。

当時のファンからは、両雄の対決がもう見られないことは信じられないことだったでしょう。

 

ザ・デストロイヤー自身も決着がついていない力道山が亡くなったのは信じられなかったのではないでしょうか。

2人の名レスラーの対決が見ることができないのは本当に残念ですね。

 

まとめ

力道山の死に対し、ザ・デストロイヤーは何を思ったのでしょうか。

当時の映像は不鮮明ですし、力道山の死にも多くの謎が残ります。

 

彼が生きていれば、デストロイヤーとの対決がまた見られたのだろうと思うと、本当に悔やまれますね…

力道山の死はプロレス界にとっての損失であり、デストロイヤーにとっても大きなものだったのではないでしょうか。

ギャビ・ガルシア Wiki以外の情報を考察!結婚してるのかな…


スポンサードリンク




 - 芸能人