エスフーズで牛筋煮込みを自主回収。対象商品や製造番号を調査。

   

エスフーズで自主回収。対象商品は?

こんにちは。

エスフーズで自主回収が起こって話題になっていますね。

今年はシーチキンやサバの缶詰など食品の自主回収が続いています。

 

今回対象となったのは

・お手軽スタミナ食堂 お肉屋さんの牛すじ煮込み 160グラム

になります。

コチラの商品は加熱が不十分なものがあったんだとか。

いまのところ健康に何かしらの影響が及んだという報告はないそうです。

うっかり食べてお腹を壊すといけないので、自主回収の対象商品があったら食べないようにしてくださいね。


スポンサードリンク




製造番号や賞味期限は?

回収対象についてもう少し詳しく触れておきましょう。

まず賞味期限については

10月24日に製造され、2017年4月21日が賞味期限

のものが回収対象になります。

製造番号については明記されていませんでしたが、「NS2」と賞味期限の横に書いてあるものがこれにあたると思います。

 

もし対象商品が手元にあればしっかり確認をしておいてくださいね。

ちなみにこれ以外の賞味期限のものは大丈夫なので、安心してください。


スポンサードリンク




対象商品はどうすればいいの?

対象商品はこちらから送り返すしかありません。

料金着払いで、「住所・氏名・電話番号・郵便番号」を明記したうえで送るようにしてください。

あて先は

〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜 1 丁目 22 番 13 エスフーズ株式会社

お客様係 フリーダイヤル 0120-977435 受付時間 9:00~17:00

 

ここになります。

不安な方は電話対応で確認をとってもいいと思います。

しかし、個人的には送るのも面倒なので、自分で廃棄したほうが楽だと思います。

数百円のためにわざわざ宅配便で送り返すのも嫌ですよね。

 

商品管理は難しいのか?

日本の製造過程で使われる機械は大変な精度を誇ります。

しかし、それを管理するのはどこまで行っても「人の目」になります。

冒頭でも述べたように多くの回収がなされているのですが、こういったミスは防ぎきれないのかもしれません。

 

これから先、より一層の機械化が予想されますが、食品の安全は高まっていくのでしょうか…

観月ありさの旦那の会社や仕事、年収がヤバい件…


スポンサードリンク




 - ニュース・話題