成宮寛貴、フライデーで2丁目の記事が書かれていた件… 

   

成宮寛貴さんのフライデー記事。

こんにちは。

依然として成宮寛貴さんが話題になっていますね。

「事実無根だ!」と主張する成宮さん側と「法廷で争ってもいい!」というフライデー側の主張。

 

私はいろいろと調べたのですが、現在のところ決定的な証拠はなく、このままいくとフライデー側がピンチなのではと思います。

そんな中調べていると気になる情報がありました。

 

実は今回の騒動以前にも成宮さんはフライデーに記事を書かれていたのです。

それは新宿2丁目に関するものだとか…

一体どういう内容なのか詳しく調べて考察していきたいと思います。


スポンサードリンク



成宮寛貴がフライデーに書かれた2丁目の記事って?

今回の「薬物疑惑」ばかりが取り上げられていますが、実はフライデーは成宮さんと新宿2丁目についての記事も書いていました。

 

これは2002年に書かれた記事ですからだいぶ前のことですね。

この記事には「成宮寛貴が新宿2丁目時代を激白」とのタイトルが付けられていました。

 

まず、どんなことが報じられていたのかというと

・「成宮さんは中学の時に母親と死別し卒業前に家出。」

・「その後は新宿二丁目のバーで住み込みで働いていた。」

・「店では「ひろしげ」と名乗り、非常に人気だった。」

ということが書かれていました。

ちなみに成宮さんが働いていたのは「やおや」や「三蔵」というお店だと言われています。

その後はかたせ梨乃さんに気に入られることで芸能界に入り、宮本亜門さんの舞台をきっかけに現在の人気俳優の地位を獲得しています。

 

成宮さんが「苦労人」だとネットではよく言われているのですが、この経歴に由来しているのだと思います。

 

新宿2丁目と言えば、オネエやゲイと呼ばれる方々が多く集まる場所です。

ネット上ではこのことを受けて、「成宮寛貴はオネエ」とか「成宮寛貴はゲイ」と言われています。

 

また、撮影現場でオネエ言葉で話していたということも言われていますね。

今回の薬物疑惑の報道では、一緒に酒を飲んでいた友人Aに体をすり寄せてきたという証言もあります。

…いったいこれは事実なのでしょうか?


スポンサードリンク



成宮寛貴はゲイやオネエなのか?

この14年前のフライデーの報道に対して成宮さん側の事務所は「2丁目にいた」事実は認めています。

しかし、成宮さんがゲイであるとかオネエだというカミングアウトはしていません

なので真相はわからないのですが、成宮さんがそっちだという可能性は非常に高いと思います。

 

いままで木村カエラさんや菜々緒さんなどと熱愛の噂がありましたが交際には至っていませんし…

芸能界に入った後も2丁目に入り浸っていたという情報もありますし、報道は正しいのではないかと思います。

 

成宮さん側が今回のフライデーの薬物疑惑報道に対しいきなり法的措置に出ようとしたのは、2丁目の記事を書かれて嫌な思いをしていたことが背景にあったのではないでしょうか。

成宮寛貴さんが作り上げてきた「人気俳優」というイメージを崩し、自分の過去をさらけ出したフライデーにはいい思いを抱いていないのだと思います。

 

今回のひとこと

しかし、成宮寛貴さんが同性愛者であろうが別に私はいいと思います。

本人としては芸能界で作り上げたイメージを壊したくはないと思うのですが…

 

でも、自分を殺して生きていくのはものすごくしんどいことですよね。

報道が事実なら成宮さんももっと自由に生きられたらいいのにな…と思います。

成宮寛貴の逮捕の可能性がヤバイ。警察が動いているのはマジ? 


スポンサードリンク



 - ニュース・話題, 芸能人