小籔千豊の嫁は大分出身。宗教がヤバイってマジ!?

   

毒舌芸人、小籔千豊

こんにちは。

最近テレビで小籔千豊さんをよく見る気がします。

お笑い芸人だけとしてではなく、モデル活動も順調な小藪さん。

独特な「カズニョロポーズ」はミランダ・カーにも真似され、若い人の間では大人気でしたね。

 

さて、そんな小籔千豊さんの嫁はどんな人なのでしょうか。

今回はそこにフォーカスしていきたいと思います。

また、よく話題にも上っている小藪さんの宗教の噂にも迫っていきたいと思います。


スポンサードリンク




小籔千豊の嫁は大分の人?

小籔千豊さんの嫁さんは一般人の方です。

年齢は小藪さんと一緒で43歳。

2001年に結婚して、とても仲良く暮らしているようですね。

小藪さん曰く、顔はよくないらしいですが、性格は100点だそうです。

 

この奥さんは大分の出身で、馴れ初めは高校卒業後のスキー旅行

もともと来るはずの女の子の数合わせとして現在の奥さんが旅行に参加したのですが、非常に気が合ったそうですね。

 

テレビでは毒舌を振るう小藪さんですが、実はとても家族思いだそうです。

奥さんは小藪さんが全く売れていないときから彼を支えてくれた存在。

結婚当初、小藪さんは月に2万円ほどしか稼いでいなかったそうですが、それでも結婚に踏み切ったのはすごいですよね…

 

文句ひとつ言わずにこのお嫁さんは働きに出ていたそうです。

今や小籔千豊さんは大成功を収めていますが、それも家族の支えあってのものなんですね。

小藪さんにとってはかけがえのないパートナーなんだと思います。

 

小籔千豊さんの嫁さんとのエピソード

このように自分を支え続けてくれた奥さんを大事にしている小籔千豊さん。

ほとんど喧嘩はしないそうなのですが、一度だけメチャクチャ怒られたことがあるそうです。

 

それは、「付き合ってはじめて香港に旅行に行ったとき。」

あまりにも嫁さんを溺愛していた小籔千豊さんは、あちこちで彼女を記念撮影していました。

熱中しすぎて1時間で着くところに2時間もかかってしまい、さすがの奥さんも大激怒したそうです。

 

でも、小藪さんが奥さんをどれだけ溺愛しているかが伝わってきます。

奥さんの立場になれば「いい加減やめて…」っていう感じなんでしょうが…笑

 

また、子供ができてからは小藪さんも必死で働いたようです。

「面白いと思わなくてもいいから、お金だけがほしい。」

「自分が嫌われても、家族がご飯を食べられればそれでいい。」

このように思って仕事をしていたそうです。

家族を養っていかなければ…という覚悟が伺えますよね。

小藪さんが成功できたのも、奥さんや子供がいたからではないでしょうか。


スポンサードリンク




小籔千豊さんの宗教がヤバイ?

検索をすると、小籔千豊さんの宗教についての話も話題になっているようです。

なぜこのような噂が流れているのかというと、小藪さんが「肉を食べない」ということに起因しているようです。

これは本人もテレビ番組の中で発言していたことなので、視聴者がどうしてなのか気になったみたいですね。

別に結婚してからということでもないので、大分出身の奥さんは全く関係ないです。

 

このことからネット上では仏教徒なのでは?といった予想が立てられていました。

 

ですが、結論から言うと別に特定の宗教に入っているわけではないです。

「肉を食べない」というのは祖父からの教えで、健康に良くないという理由なんだとか。

魚は普通に食べるそうですが、牛や豚、鶏は食べないようにしているそうです。

 

小藪家ではほかにも独特なルールがあって、水を一日2L飲むとか玄米を食べたり、青汁も飲まなければならなかったそうです。

おじいちゃんは医療関係の方だったそうなのですが、なんか独特ですよね…

 

肉を食べないで生活するというのも非常に大変だと思います。

日本ではベジタリアンが少なく、日本に住む外国人の方でベジタリアンの方は苦労をしているようです。

輸入品はすごい高いのでなかなか買えないんだという話も聞いたことがあります。

 

小籔さんの嫁さんも料理を作るのに最初は苦労したかもしれないですね…

 

今回のひとこと。

小籔千豊さんの奥さんについて調べてみると、小藪さんの人物像が浮き彫りになりました。

とても家族思いな小藪さんと結婚して、嫁さんも幸せだと思います。

 

これからも小藪さんには頑張って、家族を養っていってほしいですね。

瑛茉ジャスミンの声やカップ、身長などについて調査してみた。


スポンサードリンク




 - ニュース・話題, 芸能人