柳浩太郎の現在は?引退理由を徹底考察!

   

柳浩太郎が卒業…

こんにちは。

テニミュでおなじみの柳浩太郎さんが引退することを発表しました。

D-BOYSを卒業することに対して、遠藤雄弥さんは新たな船出を応援しつつも、理由を語ってくれないことに対して複雑な思いを語っていました。

どうして柳浩太郎さんは引退するのか。

引退理由を考察し、柳浩太郎さんの現在はどうなのかを詳しく調べていきたいと思います。


スポンサードリンク




柳浩太郎の現在は?

柳さんは2014年の11月から長期休業に入っています。

これは高次脳機能障害という病気によって柳さんが体調不良になったことが原因とされています。

高次脳機能障害とは複数の症状があり、記憶障害や注意障害などによって対人関係や生活に支障が出ると言われています。

 

この障害は交通事故によって引き起こされる場合もあります。

柳浩太郎さんは2003年に車による事故で脳挫傷とくも膜下出血を患うことになりました。

おそらくこの時の影響が出ているのだと思います。

10年後も影響が出るなんて、交通事故は本当に恐ろしいですね…

 

2014年11月時点では、

別に「引退します」とのことではなく、長期休業です。

僕が休んでる間は他のメンツの応援をよろしくお願い致します。

というふうにブログに書かれていましたが、それ以来更新はなされていませんでした。

おそらく、高次脳機能障害が悪化してしまったのではないでしょうか。

記憶障害は役者にとっては致命的になると思います。

セリフを覚えて演技をしなければならないのに、肝心のセリフを覚えることができないからです。

 

また、公私ともに仲がよかった遠藤雄弥さんも今回の引退について聞かされていないというのも気になります。

病気のせいで、人ともかかわりたくなくなってしまったのでしょうか…


スポンサードリンク




柳浩太郎さんの引退理由は?

現在、明確な引退理由は発表されていませんが、おそらく持病に改善が見られないことが理由だと思います。

2014年の時点では復帰も考えていることは伝わってきましたし、病気は悪化しているのではないでしょうか。

 

また、今回はD-BOYSの卒業とともに、ワタナベエンターテインメントとの契約も終了しています。

ここから考えるに、これ以上役者としての活動を続けることはないということなのではないでしょうか。

テニミュ時代からのファンからはとても残念だと思いますが、もう役者を続けることができないほどに病気が悪化しているのかもしれません…

 

今回のひとこと。

柳浩太郎さんの引退は衝撃的でした。

役者としての活躍はもう見れないかもしれませんが、これからも病気に負けず頑張っていってほしいと思います。

成宮寛貴、芸能界引退の理由は?カミングアウトできないからか…


スポンサードリンク




おすすめ記事



 - ニュース・話題, 芸能人