松方弘樹の死因の脳リンパ腫がヤバイ!余命幾ばくもなかった…

      2017/01/24

松方弘樹さんが亡くなる…

こんにちは。

今日は衝撃的なニュースが続いていますね。

江角マキコさんが芸能界引退を発表したかと思ったら、松方弘樹さんが亡くなるとは…

死因は脳リンパ腫というもので、21日に亡くなっていました。

この脳リンパ腫とはどういう病気なのか、また松方弘樹さんの余命がもうないとは何時から言われていたのか。

詳しく見ていきたいと思います。


スポンサードリンク



松方弘樹の死因、脳リンパ腫の恐ろしさ。

松方さんの死因である脳リンパ腫とはどんな病気なのでしょうか。

これは血液中のリンパ球が普通よりも増えすぎてしまい、悪性のものになってしまう病気です。

この悪性リンパ球がリンパ腫という腫瘍を作ってしまうんですね。

これによって失語や嘔吐、マヒや頭痛といった症状が引き起こされます。

特にマヒや失語というのはつらいですよね…

いままで何不自由なく使えていた言葉や体が思うようにいかないというのはとても苦しいと思いますし、俳優ならもう演技することは絶望的になってしまいます。

 

脳リンパ腫という病気は10万人に1人というとても珍しい病気です。

よく「脳腫瘍」という言葉は聞きますが、脳リンパ腫のかたはその中の3%ほどしかいないと言われています。

全身へ転移してしまう可能性もあり、非常に恐ろしい病気だと言えますね…

 

発症部位によっては手術もすることはできず、松方弘樹さんの場合も脳の深い部分に腫瘍ができてしまい、摘出することはできませんでした。

そのため抗がん剤や放射線治療を受けていましたが、治療の甲斐なく、旅立ってしまいました。

現在、脳リンパ腫の予防方法は存在せず、早期発見をすることが大切だと言われています。

中高年だけではなく、若い人でもこの脳リンパ腫にかかる可能性はあるので、怖いですね。


スポンサードリンク



松方弘樹の余命はもうなかったのか?

松方さんは2016年の2月に悪性リンパ腫を発見し、治療に専念することになりました。

脳リンパ腫は発症してから3年ほどしか生きることはできないと言われています。

しかも5年以上となると本当に望みが薄いそうです。

 

松方さんがリンパ腫を発見したのは去年ですが、すでにその頃は手遅れになっていたのかもしれません。

手術が可能ならまだ望みはあったかもしれませんが…

みなさんも松方さんの余命について心配していたようですが、年末年始にはすでに言葉もうまく出てこなくなっていました。

また、体も自分の意志で思うように動かせず、お見舞いにやってきた方の顔も判別できなかったそうです。

 

このような状況から考えるに、松方さんの余命はもうなかったのではないかと思います。

松方弘樹が山本万里子と再婚しなかった理由は?子供はいたのかな

 

ネットの反応は?

ネットでは皆さんどんな反応をしているのでしょうか。

気になったので調べてみると…

・マジか…

・松方さんの徳川家康よかったのに…

・結構ショックだな。

・素敵な方がどんどんなくなっていく…

といったコメントが多く見受けられました。

早すぎる松方さんの死に皆さん驚いているようです。

松方さんと言えば、健康的というか体力がありそうなイメージがありましたが、病魔には関係ないのですね…

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

今回のひとこと。

今回は松方弘樹さんの死因、脳リンパ腫について詳しく見てきました。

非常に恐ろしい病気で、私たちも他人ごとでは済ますことはできないと思います。

自分の余命はわかりませんからね。

お互い、気を付けたいと思います。

江角マキコの芸能界引退理由が判明!不倫相手や離婚疑惑の真相は?


スポンサードリンク



 - ニュース・話題, 芸能人