星野源のドラマ出演!過去には医者の役もこなしていた?

      2017/04/29

星野源が10年ぶりに連ドラ出演。

こんにちは。

星野源さんが10年ぶりに連ドラに出演し話題になっています。

出演したのは、「プラージュ」というドラマ。

ドラッグに手を出し、仕事も家族も失った男、貴生を星野さんが演じます。

 

本人も「ニガテ…」と思うほど、貴生はダメなやつとのことですが、独特な魅力があるのだとか。

星野さんがどのように演じるのか、期待が持てますね。

 

さて、星野さんはいままでどんなドラマの役をこなしてきたのでしょうか。

過去には医者の役をこなしたりもしていた星野さん。

さらに、実は「男のシンクロ」で有名なウォーターボーイズにも出演していたんだとか。

彼の演じてきた役に迫っていきましょう。

スポンサードリンク




星野源のドラマの役、過去はすごかった?

最近では「逃げ恥」や「真田丸」といった人気ドラマにも出演し、話題を集めていた星野さん。

しかし、過去にはいろんな役をこなしていました。

 

私は星野さんは音楽を中心に活動していると思ったのですが、俳優業もきっちりこなしていたのですね。

福山雅治さんもそうですが、いろんなことに才能を発揮するタイプなのだと思います。

 

さて、星野さんの過去のドラマでの配役については「医者」というキーワードで検索を集めていますね。

これは、ドラマ「コウノドリ」のことを指していると思われます。

 

このドラマでは星野さんは四宮春樹という産婦人科医を演じていました。

白衣を着れば、「なんかこんな感じの先生いそうだな…」というように見事に医者の役を演じきっていましたね。

 

他にはどんな作品に出演していたのかというと…

・「タイガー&ドラゴン」(林屋亭どんつく役)

・「アキハバラ@DEEP」 (タイコ役)

・「探偵学園Q」     (猫田刑事役)

・「ゲゲゲの女房」   (及川貴司役)

などをこなしています。

落語家になったり、刑事になったりと幅広い役をこなしていますね。

星野源さんと言えば「恋ダンス」で一気に火が付いた印象がありますが、それ以前から演技が評価されていました。

2003年からドラマ出演していますし、星野さんの根強いファンも多いんですね。

スポンサードリンク




実は「ウォーターボーイズ」にも出演していた!?

意外なことでしたが、星野源さんはあの「ウォーターボーイズ」にも出演していたんです。

調べてみると、確かに彼の面影がありました。

著作権の都合上、写真は載せられませんが、「若い!」って感じの星野さんを見ることができました。

 

「ウォーターボーイズ」と聞くと、映画版の方を思い浮かべる方が多いですが、じつはそのあとに連続ドラマとしてリメイクされています。

2回の連続ドラマ化、そしてその後はスペシャルドラマ化も成功し、いわゆる「マイナースポーツ」を扱った中では異例のヒット作となりました。

 

星野さんは、その連続ドラマの第一期にシンクロ部員役として出ていたのです。

作中では、「星山」という名前で出演。

・駅で弾き語りをしている

・父親が大工で、カナヅチのリズムで音楽に目覚めた

という設定でした。

 

劇中ではペンキ缶を倒して布施明さんを汚したり、校舎の屋上に上がって歌を歌ったりとやりたい放題。

いまとくらべると少しヤンチャな星野さんを見ることができます。

 

「ウォーターボーイズ」は、玉木宏さんなど有名俳優を輩出した作品です。

当時も、若手で実力がある俳優が「青田買い」される形でこの作品に出演しているとも考えられますね。

星野さんもこのころから、演技面で注目されていたのだと思います。

 

星野源の演技はうまいの…?

先ほども述べたように、星野さんは幅広い役柄をこなし演技力は非常に高いと思います。

同世代の俳優さんたちと比べると、出演作品が少ないとも言われていますが、それは星野さんが色々なことに挑戦しているからだと思います。

 

一芸を極めるのも時間がかかりますが、星野さんの場合はシンガーソングライターと俳優業のほか、文筆家としても活躍していますからね。

これだけでもすごいと思います。

ここにきて過労で倒れるほど一気にブレイクしましたが、それは今までの地道な努力があってこそだと思いますね。

 

また、星野さんに対しては、

・繊細で気弱な役からアグレッシブな役まで自然とこなせる

といった評価もされていますね。

これも最初から自然とできたわけではなく、色々な役柄を経験して身についていったのだと思います。

松尾スズキさんは星野さんのことを、

・懐に入ってくる感じがいいんじゃないか

と語っていましたが、これも星野さんの自然体な演技をほめているのだと思います。

正直なところ、星野さんは「滅茶苦茶イケメン」というわけではないと思います。(もちろん、かっこいいですけどね。)

そんな部分も含めて、星野さんの演技は自然な感じがするのではないでしょうか。

 

失礼ですが、あまり顔が整いすぎても、私は「人間らしさ」がないように感じてしまいます。

俳優として、そしてシンガーソングライターや文筆家として星野源さんはどんな世界をこれから見せてくれるのか楽しみですね。

 

今回のひとこと。

今回は星野源さんの過去のドラマの役を見てきました。

さまざまな役を自然とこなしてしまい、ほかの分野でも才能を発揮する星野さん。

 

ひとつのことだけでなく、多くのことをこなすのは大変ですが、本気で頑張っていれば星野さんのように活躍できる日が来るのだと思います。

私たちも星野さんの努力を見習わないといけませんね。

過労で倒れたりするのは心配ですが、今後ももっと活躍してくれることを願っています!

 

コチラの記事もおすすめです!

星野源の実家の住所や場所が判明!ジャズ喫茶が閉店って…

スポンサードリンク




おすすめ記事



 - ニュース・話題, 芸能人