ランニング効果は「ある期間やらないとダメ」って知ってた?

      2017/11/01

ランニングには様々なメリットがありますが、いつからその効果が出るのかよくわからないですよね。

運動を始めてみようかな…と思っていてもどれくらいやれば効果を実感できるのか分からないとなかなかやる気も起きません。

 

そこで、今回は「ランニングの効果と期間の関係」に絞って詳しく見ていきたいと思います。

走ることについて、みなさんが誤解していることもあると思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




ランニングの効果ってどんなものがあるの?

まず、「ランニングの効果」と一口にいっても様々なものがありますよね。

少し例を挙げてみると、

・ダイエット効果

・美肌効果

・健康効果

・ストレス解消

などなど様々なことが言われており、細かくあげていくとキリがないですね…笑

【ランニング効果】肌が綺麗になるってマジ?仕組みを解説!

なので、今回は皆さんも一番気になるダイエット効果がどれくらいの期間から出るのかということに絞って考察していきたいと思います。

 

どのくらいの期間でダイエット効果が出る?

どれくらいの期間走り続けたら痩せることができるのかということは、みんな気になることですよね。

巷では、

・一ヶ月で痩せた!

・3か月かかったけどダイエット成功!

・痩せなかった…

などと、意見はバラバラで何を信じたらいいのかよくわかりません

もちろん、個人差はあるとは言え、もうすこし一般的なデータが欲しいですよね…

そう思って調べたのですが、統計的なデータを見つけることはできませんでした。

 

なので色んな方の体験談を呼んだりして情報を収集したのですが、それらを総合して考えると、

・少なくとも3か月ほど

の期間が必要となる場合が多いようです。

(これはもちろん、適切な距離や頻度で走り続けた場合を念頭に置いています。)

なぜそのようなことが言えるのかというと、「身体が慣れるまで時間がかかる」という主張がありました。

 

ランニングを始めたての頃は、自分の体が急激にカロリーを消費し始めたことにビックリしてしまいます。

そうして、「何か危機が起きているんだ!」と認識して、消費カロリーを抑制しようとします。

そうなれば、痩せようという強い気持ちがあっても痩せませんよね。

ランニングの効果はいつから出る?体脂肪の推移を調べてみた!

しばらく運動を続けていると、自分の体も「なんだこれが普通なのか」と認識して、脂肪は燃焼しだします。

 

この効果が目に見えてあらわれるのが、大体三か月ころと言われているのです。

まずはこの期間を目安として、運動を続けてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




そもそもランニングでは急激に痩せない?

「ランニング」と聞くと、汗もいっぱい流しますしすぐに痩せるという印象を受けますよね。

しかし、実はランニングは急激に痩せるというような方法ではないと言えます。

 

まず、ランニングを始めると徐々に脂肪は燃焼していきます。

しかし、それと同時に筋肉がついていくという現象も起こっているのです。

脂肪よりも筋肉の方が比重が高いですし、走っても走っても体重が減らない…ということは往々にしてあります。

 

「体重を急激に落とす」という意味では実はランニングは向いていないのかもしれません。

ですが、ランニングを続けていることで「痩せやすい身体」「太りにくい身体」を作ることができます。

筋肉が増え、以前と比べて脂肪を燃焼しやすくなっていくのです。

 

ランニングは急激に痩せるというよりも、「引き締まった太りにくいボディを作る」ということに向いていると言えますね。

なので、体重計に乗って効果が実感できなくても、とにかく「続ける」ということが大事です。

「早く痩せたい」

「少しでも楽して痩せたい」

というのが本音だと思いますが、効果がでるまではそれなりの期間が必要になります。

めげず、くさらずに、まずは3か月間頑張って走ってみましょう。

 

まとめ

今回はランニングの効果と期間の関係について詳しく見てきました。

多くの方が語るところによると、ダイエット効果が実感できるまで3か月ほどの期間を見ておいた方がいいという結果になりました。

 

「継続は力なり。」

無理のない範囲で、ランニングを習慣化していきましょう!

ランニングの効果は時間帯や距離によって違う?

スポンサーリンク




おすすめ記事



 - ランニング, ランニング効果