ジョギングダイエットで痩せないあなたへ!5つの原因って知ってる?

      2017/09/15

ジョギングしても痩せないんだけど…

ジョギングをしていても、様々な悩みを抱える方がいます。

例えば、

「ダイエットに効果がある」と聞いて始めてみたけど、効果が出ないじゃん!

何かやり方が違うのか、それとも他に原因があるのか分からない…

そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

 

今回は、ジョギングを続けていても痩せないあなたに、その原因として考えられるものを知ってもらいたいと思います。

自分がどれにあてはまりそうなのか、よくよく考えてみてくださいね。

 

ジョギングで痩せない原因はコレ?

今回は、ジョギングで痩せない原因について、次の5つの角度から考えてみました。

①十分な距離・時間を走っていない

②カロリーのとり過ぎ

③続けている期間が少ない

④走り方に問題がある

⑤効果を過大評価している

それぞれ、どういうことなのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

①十分な距離・時間を走っていない

一番最初に思いつく原因は、運動量が少なくカロリー消費ができていないからというものです。

自分では十分にやった気になっていても、あまりできていないなんてことはよくあります。

特に自分が嫌いなことって時間が過ぎるのが遅いですよね。

 

でも、ジョギングの場合どの程度の運動量が必要なのでしょうか。

私が思うに、30分以上のジョギングを1日おきで続けるというのがいいと思います。

毎日の運動は負担になることも多いですが、継続的にジョギングを続けていないと効果は出ません。

 

また、ジョギングは最初の20分までは皮下脂肪や内臓脂肪はあまり燃焼されていないのです。

なので、20分以内のジョギングは脂肪燃焼という点から見たら効果的とは言えないのですね。

本気で痩せたい!と思うのなら、30分以上は走るようにしましょう。

ジョギングの頻度と効果の関係が判明!30分でも距離を走れるの?

 

②カロリーのとり過ぎ

次に思いつくのは、カロリーを取り過ぎているから痩せないんじゃない?

ということです。

まあ、単純に考えて消費カロリーより摂取カロリーが多ければ、太っていきますよね。

 

ジョギングをしていると、

「いや~めっちゃ運動した。絶対痩せてるわ~。」

と思っている方が多いんですが、意外と消費カロリー自体は小さかったりします。

 

あるデータでは、ジョギング30分の消費カロリーは240キロカロリーほどだと言われています。

…なんだか、意外と少ないですよね。

頑張って走っても、食べ過ぎてしまったりすればカロリー的にはマイナスになってしまうこともあるんです。

本気で痩せたい方は、食事の面でも気を付けましょうね。

スポンサーリンク




③続けている期間が少ない

ジョギングを続けている期間によっては効果が出ないかもしれません。

特に今まで運動をしていなかった人は、身体がダイエットに準備できていないということがあります。

 

頑張って、運動をしてカロリーを消費しようとすると、

「なんか、最近めっちゃエネルギー使ってるやん…」

「せや!飢餓に備えて、カロリー消費抑えたろ!」

という風に私たちの身体は勘違いを起こします。

 

運動を続けていれば、「なんや、これが普通やったんか…」という風に体も落ち着いてくれるのですが、最初はこのようにカロリー消費が抑えられてしまうのです。

なので、体が慣れるという意味でも3か月ほどは継続して走った方がよいと思います。

ランニング効果は「ある期間やらないとダメ」って知ってた?

 

④走り方に問題がある

フォームが正しくないと、全身がバランスよく鍛えられず足だけが太くなったり…

ということも考えられます。

 

せっかく走っても、太ももがパンパンになってしまったら、悲しいことこの上ありません。

(ドラゴンボールのフリーザ軍に憧れている方はいいと思いますが…)

 

また、フォームが正しくないと疲労やケガにもつながってしまい、いいことはないのです。

そのため、しっかりとしたフォームを身に付けることが大事になってきます。

 

色々なポイントがありますが、

・背筋を伸ばし、腕を引くようにして振る

・かかとから着地するように心がける

これらを意識するだけでもかなり改善されると思います。

今まで意識してなかった方は、自分のフォームを再確認してみて下さいね。

ランニングで効果的に脚やせする3つのポイントって?

 

⑤効果を過大評価している

ジョギングで痩せよう!と思う人の中にはその効果を過大評価している人が多いと思います。

先ほども書いてきた通り、ジョギングで消費されるカロリーは意外と少ないです。

 

「えっ?じゃあジョギングは意味ないの?」

と思うかもしれませんが、それは違います。

ジョギングやランニングは「痩せやすい身体をつくる」というのが一番の効果だと思います。

 

急激に痩せるわけではありませんが、筋肉がつき、代謝がアップすることで太りにくくなります。

脂肪の燃焼効率も上がっていくのです。

 

ですが、ジョギングはすぐに痩せられると思っている方が多いのが現状です。

時間をかけて、脂肪を燃やしやすい身体を作っていくのがジョギング。

まずは、3か月じっくりと取り組んでみましょう。

スポンサーリンク




まとめ

今回はジョギングダイエットで痩せないときに考えるべき原因を見てきました。

基本的には30分以上のジョギングを一日おきに行い、3か月続けてください。

また、慣れてきたら走る時間を少しのばして行きましょう。

 

食事制限も同じように大切です。

理想のボディを手に入れるまで、一緒に頑張っていきましょう!

スポンサーリンク




おすすめ記事



 - ジョギング, 女性向け記事