初心者がランニングを始めるのに必要な5つのポイントって?

      2017/10/17

「最近お腹周りが気になるし、少し走ってみようかな…」

「健康にもいいし、空いた時間はランニングをしよう!」

このように思い立って、ランニングを始める方は多いと思います。

 

でも、今まで全く走ったことがないと色々心配になってきますよね。

いざランニングに取り掛かろうと思っても、

・服装はどうすればいいのか

・靴はどんなものがいいのか

・どれくらいのペースで走ればいいのか

・走る頻度はどれくらいがいいのか

…などなど、様々な疑問が出てくると思います。

どうせ走るなら、こういった疑問に先回りして答えてほしいですよね。

 

今回は、これからランニングを始める初心者の方でも迷わないように、5つのポイントにまとめてご紹介します。

各項でさらに詳しい記事についても紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




初心者がランニングを始めるのに必要な5つのポイント

ではさっそく、5つの観点から疑問を解消していきましょう。

なかなか知らないこともあると思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

①服装はどうすればいいのか

走る際に何を着ればいいのかも困るポイントの一つです。

なんとなく「ランナー」というとかっこいいウェアを着て颯爽と走っているイメージがあります。

このような先入観があると、服装にもこだわらないといけないような気になってきますよね。

 

ですが、特に服装にこだわる必要はないのです。

その理由は機能的な面と精神的な面の両方から説明することができます。

初心者の方がランニングを始めるのなら、Tシャツにジャージなどの服装で十分です。

 

まず、始めたばかりではそこまでの距離を走ることはありません。

いままで運動をしてきて、体力が有り余っているなら話は別かもしれませんが、いきなり長距離を走っても逆効果です。

そこまで距離を走らないなら、汗をかくことも少ないですから、普通のTシャツの吸水力で問題ありません。

 

ランニングやジョギングに慣れ、走る距離や頻度が上がってきたら専用の服装やウェアを購入しましょう。

それまでは、とにかくランニングに慣れることを意識してください。

 

また、「ちゃんとした服装をしていないと恥ずかしい…」といった方もいると思います。

ですが、これは多くの場合杞憂にすぎません。

 

果たして、走っている最中にすれ違った人のことをどこまで覚えているでしょうか。

相手の詳細な情報など、すぐに頭から抜け落ちてしまいます。

実際、あなたも今日すれ違った人のことを覚えていないと思います。

他人にとってのあなたも同じことで、一瞬しか覚えられていません。

 

なので、服装に関しては他人の目を心配する必要はないのです。

余りにも派手なものやボロいものを避ければ、初心者の方はどんなものでも構わないんだということを覚えておいてくださいね。

ランニング初心者女子のウェアはコレで決まり!オススメを紹介だ!

 

②靴はどんなものがいいのか

ランニング時の服装は何でもいいということを見てきましたが、シューズは少しお金をかけましょう。

よく普段履いているスニーカーなどで走る方がいますが、ランニングシューズを使った方がいいです。

 

というのも、専用のシューズを使用しないとケガの危険性が高まってしまうからです。

ジョギングシューズ・ランニングシューズと呼ばれるものはクッション性に優れ、脚への負担を和らげてくれます。

長く走り続けるほど、脚への負担が大きくなります。

 

ランニングを始めるなら、まずは専用の靴を用意しましょう。

どんなものを選んだらよいか分からない場合は、専門店で店員さんに聞くのが一番早いです。

アルバイトの方ではなく、よく知っていそうな方を選んで聞いてみるといいですよ。

ランニングシューズの選び方!初心者必見のポイント5つとは?

 

③どのくらいのペースで走ればいいのか

初心者の方がランニングを始める時は、どのくらいのペースで走ればいいのかも不安ですよね。

摂取したカロリーを消費カロリーが上回れば痩せていきますので、ダイエットには距離を走ることが必要なのは確かです。

 

しかし、最初から十分な距離を走ることができるかというと、それはまた別の話です。

今まで走ってこなかった方がいきなり走ると、捻挫などのケガをする可能性があります。

また、ひどい筋肉痛などに悩まされ、ランニングが続かないなんてこともあります。

 

私がおすすめしているのは、「30分で4キロ」を目指すというものです。

私たちがゆっくり目に走って時速8キロと言われています。

流石にいきなり一時間走るのは難しいと思うので、その半分の30分を目指しましょう。

ジョギングの頻度と効果の関係が判明!30分でも距離を走れるの?

 

ですが、このペースでもしんどいという方も多いと思います。

その場合は、もう少しゆっくり目に走り、ランニングに慣れるようにしましょう。

スポンサーリンク




④走る頻度はどのくらいがいいのか

走る頻度についてもよくわからないという方が多いと思います。

毎日走った方がいいのか、週一回でも効果はあるのか…

色んな意見が飛び交っていて、よくわからないですよね。

 

私としては、ランニング初心者の方が目指すのは「2日に1度」の頻度をオススメします。

いきなり毎日ランニングをするのは現実的ではないと思います。

また、毎日真面目に取り組んでも、精神的にストレスを抱えたり、オーバーワークになる場合があります。

こうなってしまえば、やせるどころか逆効果です。

 

しかし、だからと言って距離を走り脂肪を燃焼させなければ痩せることは絶対にありません。

ランニング初心者の方は3日に1度から始めてもいいですので、徐々に頻度を2日に1度に近づけていきましょう。

 

⑤いつから効果が出るのか

これも多くの方が気になる疑問だと思います。

人によって効果はまちまちですが、多くの場合「3か月ほど」でランニングの効果が実感できるようです。

体重が変化するだけではなく、身体全体が引き締まったという声も多く聞かれます。

 

逆に言えば、3か月ほどは走り続けることを覚悟してほしいということです。

ランニングダイエットというと、簡単に痩せていくように思う方もあるかもしれませんが、そんなことはありません。

単純に計算すると、1キロの脂肪を落とすには1か月間毎日30分のランニングが必要なのです。

 

簡単に投げ出すのではなく、1ヶ月単位でランニングを継続するように心がけましょうね。

ランニングの効果はいつから出る?体脂肪の推移を調べてみた!

まとめ

今回は、初心者の方がランニングを始める際のポイントを5つの観点からまとめてみました。

これらのことを知って走ると、よりランニングがしやすくなると思います。

効果が出るまでは時間がかかりますが、あきらめずに続けていきましょうね。

スポンサーリンク




おすすめ記事



 - ジョギング, ランニング, ランニングの悩み, ランニング効果, 初心者向け情報, 女性向け記事