ジョギングが長続きするコツ5選!ダイエットを成功させよう!

ジョギングが長続きするコツ5選!ダイエットを成功させよう!

こんにちは。「BR」のユウです。

今回のテーマは「ジョギングが長続きするコツ5選!ダイエットを成功させよう!」です。

当たり前のことなのですが、ダイエットって続けないと効果がでません。

私たちは「早く効果が出ないかな~」とラクな方法を探してしまいますが、一番の近道は「継続すること」につきます。

 

でも、毎日いろいろと忙しい中でジョギングやランニングを続けるのは難しいですよね…

今回はどうやったら継続できるのかダイエットを成功できるのかという点を詳しくご紹介したいと思います。

ジョギングが続かないのは当然のこと。

一度決めたことなのに達成できないとどうしても落ち込んでしまいますよね。

・「私はなんて意志が弱いんだ…ううっ」

というカンジで自己嫌悪に陥ってしまう方も多いと思います。

でも、まず知ってほしいのは「ジョギングは続かないのが当たり前」なんです。

 

毎日、時間が有り余っている方ならともかく、学生にしろ社会人にしろ、時間は限られています。

仕事や学校だけでもクタクタなのに、更に運動を継続的にするなんて大変なことですよね。

だから、できなかったからといって全く落ち込む必要はありません。

 

そう聞くと、

・「いやいや、そうは言っても痩せたいんだよ!!」

という声が聞こえてきそうですが、「続かないのが当たり前」という視点に立つことで、ジョギングを継続することができるのです。

…ちょっと、何言ってるのか分からないですよね。

どういうことかというと、「無理な計画を立てない」・「できることをコツコツ積み上げていく」ことが非常に大事ということです。

 

私たちは目標を立てる際に、しばしば大きすぎる目標を立ててしまいます。

ジョギングに関して言うなら、例えば「毎日必ず5キロは走る!」といったような目標がこれにあたります。

ですが、多くの場合それは達成できず、先ほど述べたように自己嫌悪に陥ってしまうという悪循環が生まれるのです。

 

なので、そういった悪循環を生まないためにも「小さなことから始める」というのがジョギングを続けるコツなんです。

では、具体的にはどのように計画を立てて実行していくのかを次にご紹介しましょう。


スポンサーリンク


ジョギングを続ける5つのコツ!具体的なステップを紹介

①現状を正確に把握する

まずは、あなたの現状を正確に知ることが大事です。

ここで重要なのは、実際に紙に書き出してみて自分の目で見るということ。

自分のことなんだから、大体わかってるって…」と思うかもしれませんが、意外とちゃんと知れていないのが自分です。

 

例えば、

・今の生活で運動に使える時間はどこか

・自分はどれくらいの距離なら走れるのか

・走るのに際して嫌なことは何か

・どうすれば継続できそうか

といったことを実際に書き出してみると良いと思います。

面倒ですが、こうした作業を行うことで自分の性質が見えてきます。

このステップをしっかりと行い、つぎは具体的な目標を立てていきましょう。

ランニング初心者必見!恥ずかしい気持ちに効く5つの処方箋とは?

 

②段階的な目標を立てる

目標を立てる際のコツは、段階的に目標を設定するということです。

例えば、「3か月で5キロ減を目指す!」といった目標ではなく、

・1回30分、1日おきに走る。

・1か月目は運動に慣れ、1キロ減を目指す。

・2か月目は距離を伸ばし、2キロ減

・3か月目はジョギングを継続し、2キロ減

といった風に、短期的な目標・中期的な目標・そして長期的な目標に分けるのがおすすめです。

このように段階的に設定することで、自分がどの位置にいるのかがわかり、やる気の維持ができます。

 

また、先ほども触れたように「現実的な目標を立てる」ということを意識しましょう。

そのためには、実際どれくらいの期間で痩せるのか距離と消費カロリーの関係はどうなっているのかなど、正確な知識を知っておきましょう。

ジョギングの頻度と効果の関係が判明!30分でも距離を走れるの?

ランニングの効果はいつから出る?体脂肪の推移を調べてみた

 

③実行する

計画を立てたら、それを実行に移しましょう。

ココでのポイントは、「実行できる仕組みづくりをしておく」ということです。

・「よーし!やるぞ!うぉぉぉ~!」

という風に、勢いだけだと「尻切れトンボ」で終わってしまうことが多いです。

 

ここで、私が「仕組み」と言っているのは例えば、

・家族にジョギングをサボらないように監視してもらう

・友人と一緒に1日の成果を報告し合う

・スマホのアプリを使ってサボらないようにする

…といったもののことです。

自分のやる気に左右されずに、外部の力を借りて継続的に行うようにしようということですね。

ただし、自分にとって一番イラつかない方法にしておくのがいいと思います笑。

 

④習慣化される

このように、自分に合った方法で計画を立て継続していると、ジョギングが「習慣化」されてきます。

習慣化というのは、生活の一部となり「やらないと落ち着かない」状態になるということです。

いい意味で、依存症になっている状態と言えるかもしれません。

 

しかし、だんだんとマンネリ化して挫折してしまうのもこの時期です。

特に一度中断してしまうと、再び始めるのは結構キツイことです。

挫折しないためには、目標をしっかりと確認するなどモチベーションを維持する工夫が必要となってきます。

ランニングが続かない理由はコレ!7つの対策で乗り切ろう!

 

新しいことを習慣化するためには、少なくとも1か月は必要だとも言われています。

まずは、1か月歯を食いしばって我慢したいですね。

 

⑤結果、ダイエットが成功する

ジョギングが習慣化されてしまえば、ダイエットは成功したも同然です。

②の目標を立てる段階でも触れましたが、大きな目標ばかりを見ているとなかなか達成できずにガッカリしてしまいます。

 

「ダイエットを成功させる」というのは一番大きな目標です。

しかし、これはできることをコツコツと積み上げていけば、後で振り返って「いつの間にか達成していたなぁ」というものです。

「チリも積もれば山となる」と言うように、目の前のことに集中していきましょう。


スポンサーリンク


まとめ

今回はジョギングが長続きするためのコツをご紹介しました。

自分の状態にあった計画を段階的に立て、それを実行・習慣化することでダイエットは成功します。

そのためには、どうすれば自分は続けられるかをよくよく考える必要があります。

 

他の記事でも、ジョギングやランニングについての情報をお届けしているので、参考にしてくださいね。

皆さんの成功を祈っています!

ジョギングのスピード目安を紹介!時速はどれくらいなの?


スポンサーリンク


初心者向け情報カテゴリの最新記事