HMBは効果ないのはウソ?本当のところを100%伝えます!

HMBは効果ないのはウソ?本当のところを100%伝えます!

HMBサプリの効果はない。金のムダ!」という意見をネット上で目にしませんか?

先に結論を述べてしまうと、HMBの効果はあります。しかし、誤解しやすいのも事実で多くの勘違いが生まれてしまっています。

一方で、「飲むだけで筋肉がモリモリ増える」といった主張がありますが、それも間違いです。

今回は多くの方が愛用しているサプリメントを正しく知ってもらうために、HMBの効果について本当のところを100%お伝えしていこうと思います。




HMBサプリの効果とは?

HMBサプリの効果とはどんなものがあるといわれているのでしょうか。大きく分けて2つの効果があるとされています。

・筋肉の分解を抑制する効果

・筋肉の合成を促進する効果

この2つの効果があるため、HMBは「筋肉をつけるのに効果的な成分」として紹介されているのです。では、いったいどうして「効果がない」と言われてしまっているのでしょうか。ここでは3つの理由をお伝えしたいと思います。

HMBが効果ナシと言われる原因とは?

理由①:タンパク質の摂取が不十分

卵

まず、僕が1番の原因だと考えているのは「タンパク質が不十分だから」ということです。

別記事でも詳しく紹介していますが、タンパク質(プロテイン)とHMBは切っても切り離せない関係にあります。HMBが筋肉の合成をそくしんするなら、タンパク質は筋肉をつくる材料なのです。

HMBとプロテインは併用したほうが効果的って知ってた?>>

最近の研究でも「運動だけでは筋肉が増加することはなく、タンパク質の摂取が必要である」という報告が出されています。筋トレをしている方が高たんぱくの食材を食べたりプロテインを飲むのも理にかなっているということです。

しかし、HMBサプリの話になってくるとこのタンパク質が忘れ去られてしまっていることが多いのです。HMBサプリを摂取したのに、筋肉が増大しなかったという方はプロテインの摂取が十分だったのかが疑われます。

筋肉を作るには材料のタンパク質があってはじめて、HMBが輝くのです。

理由②:過剰摂取でパフォーマンス低下

サプリメント

実はHMBについては過剰に摂取することで効果が低下するということが報告されています。

これは2000年にカンザス大学の教授が行った実験からわかることで、体重×76mgを摂取したグループと体重×38mgを摂取したグループとでは、38gのグループの方が筋肉肥大に効果があったというものでした。

例えば60キロの人がこの実験を受けたとすると、2,280㎎の方がその倍の量を飲むよりも効果的だったということですね。

つまり、多ければ多いほどいいわけではなく適度な量がよいということです。では適度な量とはどれくらいかというと、現在では1,500~3000㎎ほどだと考えられています。

この数字が出されたのは上で紹介した実験に加えて、アイオワ州大学で行われた実験が裏付けとなっています。この実験では「HMBを摂取しない」「1,500㎎摂取する」「3,000㎎摂取する」グループに分けて実験を行いましたが、結果としては3,000㎎のグループが一番筋肉の成長が見られ、摂取しないグループでは成長が一番低かったというものでした。

これらの実験を踏まえてか、日本で売られているHMBサプリの多くが1,500㎎前後~3,000㎎前後となっています。この量を超えて飲んでしまうと、HMBサプリの効果は実感できないため用量には注意が必要なのです。

理由③:運動の有無で効果が変わる

ウェイトトレーニング

また、実験からは筋肉を常日頃から鍛えている方には効果が薄いという結果も出ています。ポーランドの大学で行われた実験では、格闘家はHMBの効果を実感できなかったという記録が残されています。

つまり、HMBサプリというのはどちらかと言うと初心者むけのサプリメントであり、もう筋肉が増大している方には効果が薄いということです。この点を指して言えば「効果がない」と言えるかもしれませんが、実際に理由2で示した通り通常の方であればHMBの効果が期待できるのです。

また、HMBサプリが「飲めば筋肉がつく魔法のサプリ」といった形で認識されているのも大きな間違いです。普通に考えればわかることですが、飲むだけで筋肉がつくというサプリはありません。そもそもサプリメントとは「補うもの」という意味です。しっかりとトレーニングをしている人を助けてくれる存在であり、ただ飲めばいいというものではないことも注意が必要です。

市販HMBサプリはさらに効果が期待できる

ここまでは3つの観点から「HMBが効果ない」と言われてしまうことを明らかにしてきました。しかし、どの点から言っても正しく理解されていないことがわかると思います。

さらに言えば市販のHMBサプリはより効果が期待できると言えます。その理由としてはHMBに加えてプロテインやbcaaなど色々な成分が配合されているからです。また、HMBの配合量も十分で、1日に1,500~3,000mg前後のHMBを摂取できるように作られています。

多くのアスリートがHMBサプリを愛用しているのも、効果がうなずけるものが多いからだと思います。ちょっと物足りないな…というサプリもありますが、中にはオールインワンでほしい成分がギュッと詰まっているものもあります。HMBの効果をまだ疑っている…という方は成分にこだわったHMBサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

HMBサプリ人気ランキングをチェックする>>








まとめ

今回はHMBの効果があるのかないのかについて、3つの観点から詳しく説明してきました。専門的な話なので難しい部分もあったかもしれませんが、できるだけかみ砕いて説明できたつもりです。

誤解されがちなHMBサプリですが、しっかりと理解を深めてもらえたら嬉しいです。最後に当サイト一押しのHMBサプリを紹介しておきます。どれもよいサプリメントなので迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

HMBマッスルプレス


人気のポイント

・毎日6粒でOKというお手軽さ

・充実の定期プログラムと特典割引

・国内工場で一貫生産だから安心

商品の詳細を見る≫


HMB極ボディ


人気のポイント

・たった3粒で2,100㎎のHMBが摂れる

・約95%のユーザーがリピートしている

・注目のEAAを配合しボディメイクにこだわっている

商品の詳細を見る≫


ビルドメイク24


人気のポイント

・2種類の良質なプロテインを配合

・全額返金保証つきだから安心

・2018年モンドセレクションを受賞!

商品の詳細を見る≫

   

サプリメントカテゴリの最新記事